女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

看護・介護ケアにアロマが必要なこと説明できますか?

アロマを看護・介護に導入するとき、
理解を得るためにどのようにプレゼンテーションするか?

これ重要です!

プレゼンテーションの方法ではなく、
どう口説き落とすか⁈

ということがポイントです。

何を伝えるかが大事。

8d377bbd9900a901138cc0ccf752fc48_s

 

 

医師・看護師をはじめ医療従事者は、
アロマが病院や施設で使われ始めていること
ケアにつながることをご存知の方も増えています。

でも、「どうしていいのか?」まで、あまり理解されていない印象です。

だから、「どうして?」の部分を説明するのです。

・アロマがどうして作用しているのか?
・体のどこに働きかけているのか?
・どのような作用があるのか?
・患者様にとって、どのようなメリットがあるのか?

これらのことを、裏付けとなることも含めて説明することがポイントです。

お話ししてみると、「アロマって、そんな働きがあるの⁈」
と、ビックリされることも割とありました。

今の医療・看護はエビデンス(裏付け)が、重要ですからね。

 

だから、医療・介護の現場にアロマを導入する際には、
しっかりアロマの必要性を説明できることが、大切です。

 

 

そのために、ナードアロマテラピー協会のアドバイザーは、
アロマの基礎を化学の分野から、体にどう作用するかなどしっかり学ぶため
医療・看護の現場でアロマを活用したい方にはおススメの講座です。

 
*******************************

患者様・高齢者に特化したハンドトリートメント講座 受講生募集
詳しくはこちらクリック

看護・介護に活かせる!アロマアドバイザー資格取得講座 受講生募集
詳しくはこちら→クリック      途中入校可能です

看護・介護にアロマを導入したい方必見!メルマガ配信してます!
こちらから登録できます→ クリック

********************************

コメントはまだありません。

コメントを残す

看護師・介護士&介護者のためのメルマガお申し込み【チェックリストプレゼント付き】

看護や介護の現場への導入方法やポイント、アロマの知識や現場の様子などをお届けします。
下記のフォームに必要事項を記入して送信してくださいね♪

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方