女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

冬こそアロマでスキンケア

アロマでね、スキンケアをするとお肌の状態が良くなって
プリプリお肌になります。

だから、私は手作りアロマスキンケア。
もちろん娘もアロマケア。

 

基本は化粧水とビューティーオイル。
冬場になるともっとしっとりするように、
シアバターやみつろう入りのクリームを使います。

あ、そうそう、お風呂上りには全身にスキンケアオイルを
チャチャっとつけて完了!

化粧水とオイルをつけるだけだから、ほんとシンプルケアです。
簡単で効果的なのが一番よね!

お肌への効果は、アロマトリートメントのお客様でも実感しています。
アロマトリートメントをしているときお肌が乾燥してると、
オイルを足しても、かさついて滑りがわるい・・・って感じになるんです。
オイルを付け足しても、どんどん入っていく感じがします。

そして同じ量で作ったオイルでも、残る量に違いが出てきます。

うちのサロンでは、アロマトリートメントに使用して残ったオイルは、
自宅でのセルフケアオイルとして持ち帰ってもらいます。
続けて来られるお客様は、だんだんとこのオイルが多く残るようになってきます。

それはお肌の状態が良くなっているからですね。
最近のお客様では持ち帰る量が多くなって、持ち帰りボトルが小さいものから大きいものへ変化しました。
それぐらいオイルを使わなくても潤っているお肌になったのですね

簡単なので、ぜひビューティーオイルを作ってみてくださいね。

⁂ビューティーオイルの作り方⁂

ホホバオイル 10ml (アルガンオイルを加えるとさらに美容効果が高まります♡)
精油 2滴

スキンケアにおススメ精油
・ラベンダーアングスティフォリア
・ローズウッド
・ローズマリーベルベノン
・カモマイルローマン

看護師・介護士&介護者のためのメルマガお申し込み【チェックリストプレゼント付き】

看護や介護の現場への導入方法やポイント、アロマの知識や現場の様子などをお届けします。
下記のフォームに必要事項を記入して送信してくださいね♪

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方