女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

やけどにはラベンダー△△より、ラベンダー〇〇がおススメ!

生徒さんが、カイロで低温やけどをして、
ラベンダーで改善したってことを報告してくれました!

やけどをした時におススメの精油は「ラベンダー」
っていうのは、アロマ界では有名なお話。

でもね、ラベンダーにはいろんな種類があるんです。

 

やけどをした時には、ラベンダースピカ。
一般的なラベンダーアングスティフォリアより、
傷の回復が早いのです。

 

*画像はラベンダーアングスティフォリア

 

生徒さん、貼るタイプのカイロのやけどで、小さい水ぶくれができたそう。

やけどにはラベンダーのスピカが良いことを授業でもお話ししてたのをちゃんと覚えてて、生徒さんはバッチリ活用したそうです!

スピカをやけどに原液をちょっと塗って一晩、
朝には水ぶくれがほとんどなくなって、夜には消えたそう!

アドバイザー講座で習ったことを、確実に生活に役立ててる生徒さん。
こうやって活用できるのが、生きた学びですね。

 

 

アロマで得た知識は、こうやってやけどはもちろん、
いろんなことに使えるのがすごいこと!

私がよく使うのは風邪予防(この冬インフルエンザの娘と過ごしても、患者さんと関わってもうつりませんでした!)疲れOFF、いちばん活用するのが肩こり、背中のハリ。

そうそう、私がフライパンのふちに腕が当たってやけどした時にも
ラベンダースピカを塗ったら、ヒリヒリしてたのがスッと落ち着きました。

 

精油って、いい仕事しますね。

 

アロマは香りを楽しむだけも良いけれど
上手に活用すると、体や心の手当てもできる。

そんなメディカルアロマ、知ってみませんか?

 

あろま・ぱすてるでは、いろんな講座を行ってます。
ご興味・関心のある講座を受講してみませんか?

あろま・ぱすてるは、働く女性を応援してるので
お仕事帰りにあなたのご都合に合わせて講座を開講します。

初級講座 http://aromapastel-love.com/course/elementarylevel/
中級講座 http://aromapastel-love.com/course/intermediatelevel/
上級講座 http://aromapastel-love.com/course/senior/

 

お申込み・お問い合わせはお気軽にどうぞ♡

 

コメントはまだありません。

コメントを残す

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方