女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

お肌にいい植物オイルって?何を選ぶ?

近頃は保湿剤などのCMに「ホホバオイル」「アルガンオイル」
「シアバター」配合なんていうの、よく聞かれるようになりました。

そう、それらはお肌にいいからなんですよね。
しっとり潤う、そんないい仕事してくれます!

でもね、市販のものって、そのいいオイルがどれくらい配合されてるか???

そこが重要。
少ししか入ってなくても、「配合」と謳える。
ビックリするほどは、配合されてません。

でもね、自分で作ると100%の天然植物オイルで作ることができます。
オイルやクリームが、ちょちょいとできるんです。
シンプルな素材だから、お顔でもボディーでも、
大人から赤ちゃんまで使えるんです。

 

 

 

 

 

 

(写真はイメージ)

 

 

自分で作るとリーズナブルに作れて、お財布にも優しいのがうれしいおまけ。

 

みなさん、そもそもホホバオイルとか、どんなものかご存知ですか?

アロマでは、キャリアオイルとか、ベースオイルと呼ばれています。
精油(アロマ)をお肌に付ける時に薄める役割をしたり、
キャリアオイル自体に保湿成分、お肌の栄養になります。
美肌成分いっぱいの精油 + 美肌効果いっぱいのキャリアオイル = 美肌にダブル効果♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあどんなオイルがどうしていいのか?

そんなことを、ナードアロマアドバイザー講座では、お伝えしています。
オイルの成分から、どうしてお肌にいいのか?
どんな効果があるのか?
を話しながら、実際にオイルをつけて感触を確かめてもらいます。
自宅でも使って試してもらうために、少しずつ持ち帰ってもらいます。

 

 


これは私のおススメは、最初に書いた「ホホバオイル」「アルガンオイル」
「シアバター」
これは、オイル自体に香りがない又は少ないということと、
使用感の良さ。

そんな話を伝えながらの、本日のアドバイザー講座でした。
午前・午後の長時間だけど、女性が集まればいろんな部分で
話が盛り上がって、あっという間の一日でした。

 

アロマって、コツをつかむとお菓子作りのように
いろんなアレンジができて、美肌、ボディーメンテナンス、セルフメディケーション
など活用できます。

ご自分の生活に取り入れてみませんか?
自分自身にも、ご家族の健康にも役立ちます。

 

 

 

そんなアドバイザー講座、6月から新たにスタートします。
ご一緒しませんか?
只今、ペア割引+早割申込みでお得なキャンペーン中!
詳しくはこちらをご覧ください→http://aromapastel-love.com/coursesenior-3/

コメントはまだありません。

コメントを残す

看護師・介護士&介護者のためのメルマガお申し込み【チェックリストプレゼント付き】

看護や介護の現場への導入方法やポイント、アロマの知識や現場の様子などをお届けします。
下記のフォームに必要事項を記入して送信してくださいね♪

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方