女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

抗菌アロマテラピー

久々の投稿…
すっかり冬らしくなりましたが、お元気にお過ごしですか?

もし元気じゃなかったら、
元気に過ごすためのアロマテラピーがあるんです。

そんなことを、ナードアドバイザー講座でお伝えしました。

 

今日の授業でお伝えした精油は

クローブ
オレガノ
シナモンカッシア

この3つの精油、超抗菌力が高い!

でもね、この3つは独特な香りで使いこなすのが
ちょっと難しいかも…
シナモンは、なんとなく想像がつきやすいと思いますが、
他の2つはね、「正露丸」に似た感じ。

でも上手にブレンドすると、いい感じにもなります。

これらの精油を、調子悪いかも???

って時に、簡単に効果的に使える方法をお伝えします。

それは、アロマバス。
お風呂入る時に、この3つの精油を使います。

え?
独特な香りじゃないん…?

そう、独特だけど、薬湯と思ったら案外いける香りになります。

アロマバスの方法
上記の精油 3~5滴
バスオイル 5~10ml

これをお風呂に入れて、ゆっくりバスタイムを楽しんで。
これで、体がスッキリしたり、体が楽になったりすると思います
(あくまでも、私個人の感想だけど)

ポイント
絶対バスオイル(精油が水と混ざりやすいような乳化剤)を使用してください。
原液だけで使用すると、お肌がピリピリしたり、カブレたり
皮膚トラブルがおこります。

 

アロマ、安全に楽しんでくださいね。
そして、体の元気、こころの元気に役立ててくださいね。

 

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方