女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

アロマで認知症対策@ジョブチューン医者SPより



 

ジョブチューン 医者SPで、アロマで認知症予防について、鳥取大学の浦上克哉先生がお話をされました。

参考サイト

http://www.hyperbrainlabo.com

http://dr-guide.net/www/浦上克哉/

アロマで認知症と言うのは、少し前から浦上先生がお話をされて少しずつ知られています。

先生のお話しされた中では、効果的なアロマはローズマリーカンファーです。

 

ローズマリーといっても、いろんなタイプがあります。中でもカンファーがおすすめなのです。

 

ローズマリーの違いについてはこちらをご参照ください。

 

香りが、記憶に関係する海馬を刺激し刺激してくれるので、認知症予防にも役立つのです。

9a23de09a105d6df44c4ca38bf879d5b_s

香りが認知症予防にまで活用されるのは、

驚きですよね。

 

でも、臨床で働くナースとしては、

薬だけでなくアロマが、認知症予防になるのは

予防だけではなくて、イライラ、不眠、生活リズムの乱れにも役立つことは、大きなメリットだと思います。

ご家族からは、物忘れ以外のイライラやリズムの乱れといった周辺症状に困っておられることをよくお伺いするからです。

 

臨床で働くナースとして、アロマを役立てたい!と思っています。

どんな風に役立てたいか、どう取り入れたら良いかと言うお悩みをよく伺います。

 

もっといろんな方、現場に取り入れたいと思っている看護師や介護士さん、実際に介護されている方とお話しをしてみたいと思っています。

なので、お茶会でお話しできたらな。

そんな風に思っています。

 

ぜひお茶会で、お話しを聞かせてください。

今、私たちに出来ること、取り入れられることを考えていきましょう♡

 

 

お茶会日時

7月9日 (土)14時から16時

場所    あろま・ぱすてる

福山市御門町

参加費   1,000円

 

お申し込みお問い合わせ

toi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません。

コメントを残す

看護師・介護士&介護者のためのメルマガお申し込み【チェックリストプレゼント付き】

看護や介護の現場への導入方法やポイント、アロマの知識や現場の様子などをお届けします。
下記のフォームに必要事項を記入して送信してくださいね♪

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方