女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

アロマセラピー学会にて今年も発表します!

今年もアロマセラピー学会 中国・四国地方会にて
クリニックでの看護としてのアロマセラピーの活用を発表します!

 

発表するというのは苦手だけど、看護ケアとしてのアロマがどのように役立つか、
実際にクリニックで活用しているっていうのはどんな感じ?
ということを知ってもらうには、いい機会だと思って発表したいと思います。

2度目の登壇ですが、ずいぶん先の事ですが、今から緊張してます。
私の実践報告以外は、高名な先生方ばかりで、なお緊張します。

でもアロマを使って患者さまが喜んでくれると
こんな笑顔を増やしたい!お役に立ちたい!
と思うのです。

その想いがパワーになって、一人でも多くの方にアロマが看護に役立つことを
知ってもらいたいと思うのです。

会場は岡山駅からすぐの場所です。
看護や介護にアロマを!と思っている方、
医療・看護分野でアロマで深く関わってる高名な先生方の
お話を聞きたい方は、ぜひ学会にご参加くださいね!

昨年の発表の様子。

 

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください↓↓↓
http://aroma-jsa.jp/topics/20170113_2.html

 

看護や介護、施設などでアロマを取り入れたい方、
メディカルアロマに興味のある方、ぜひご参加くださいね!

 

~プログラム~

2017年3月19日(日) 10:00~16:30(受付 9:30~)
会場 岡山県岡山市北区奉還町2丁目2-1)

岡山国際交流センター 地階 レセプションホール
(〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町2丁目2-1)
会場アクセス

参加費 会円員2,000円 会員(昼食お弁当付)3,000円
非会員3,000円 非会員(昼食お弁当付)4,000
9:30~ 開場
10:00~10:05 開会の挨拶
四宮 美佐恵(新見公立大学看護学部看護学科 教授、日本アロマセラピー学会 中国・四国地方会長)
10:05~11:15 教育講演
「災害医療におけるアロマセラピー応用の可能性」
神保 太樹(鳥居医療総研統合医療研究所 T-LAB主幹研究員)
11:20~12:30 教育講演
「災害サイクルに合わせたアロマケアの提供」
相原 由花(ホリスティックケアプロフェッショナルスクール 学院長)
12:30~13:20 昼食
13:20~13:35 実践報告
「在宅緩和ケアにおける、生きがい支援のためのアロマセラピー」
金山 栄美(まるやまホームクリニック)
13:40~14:50 教育講演
「東日本大震災と様々な復興支援」
高橋 明(東北大学名誉教授<脳血管内治療>)
14:55~16:05 教育講演
「日本アロマセラピー学会の強みを生かした熊本地震支援活動」
所澤 いづみ(メディカルアロマ&リフレ Tori代表、日本アロマセラピー学会常務理事)
16:10~16:30 チェロアンサンブル演奏(アンサンブル早島のチェリストの皆様)
16:30~ 閉会の挨拶
四宮 美佐恵(新見公立大学看護学部看護学科 教授、日本アロマセラピー学会 中国・四国地方会長

 

 

コメントはまだありません。

コメントを残す

看護師・介護士&介護者のためのメルマガお申し込み【チェックリストプレゼント付き】

看護や介護の現場への導入方法やポイント、アロマの知識や現場の様子などをお届けします。
下記のフォームに必要事項を記入して送信してくださいね♪

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方