女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

医療職&介護者のためのお茶会に参加された方が、レクリエーションにアロマを使われました!

先日のお茶会に参加されたリハビリの先生、なにかアロマを職場で取り入れてみたいと思われていました。
そんな先生、お茶会に参加された後、さっそくアロマを試されました!

 

高齢者の集団レクリエーションの時に、オレンジとペパーミントの香りを付けたティッシュを袋に入れたものを香ってもらうというシンプルなもの。

 

5f05187c17e524f88c6ef489e6af4a25_m

 

でも、面白い!と思う反応が!

*香りがなんも分からない。。
高齢者に香りを試してもらうと、しばしばみられる反応です。
「物忘れより先に嗅覚が衰える」と言われています。
(鳥取大学医学部 浦上克哉先生の研究より)
だから、臭いって分からなくなるんだなーと思う瞬間です。
でも、2回目にした時は、なんかにおいがする、嗅いだことあるかも。。
なんて反応があったみたいです。
これが嗅覚が改善したとはいいきれないけど、だんだん香りに反応が良くなることも
経験的に感じます。
香りって、脳の中でも本能の部分に届くと言われていて、こんな反応があるとやっぱり
本能に届いてるんだろうなと感じるのです。

 

今回のケースは、シンプルに香りを当ててもらう、試してもらうというシンプルなレクリエーションです。
でも、香りは記憶に関係する部分を刺激したり、自律神経やホルモンバランスを整えるという作用があります。
シンプルですが、立派なアロマセラピー・芳香療法です。

 

e50b12d1606d69d30f0186f84b45baca_m

 

 

職場にアロマを導入したい!活用したい!
と思われてる方のお声はよく聞きます。
でも、職場の理解がね。。。
と言われることも多いです。

過去に私も、アロマって気分、気の持ちようじゃろ、
と医師から言われたことがあります。。。
アロマを導入する!
と思うと敷居が高いので、今回のケースのように
ご自分でできることから始めるのが、まず一歩じゃないかと思うのです。

何か一歩を始めると、感心を持ってくれたり、
協力してくれる輪も広がっていくと思います。

 

そして、患者さま・利用者様が笑顔でよろこんでくれます♡
そんな笑顔を見ると、喜んでもらえた♡やって良かった♡
と、こちらも嬉しくなるんです♡

 

アロマを職場に導入したい、何か活用してみたい!
と思われる方、一緒にいろんなお話をしてみませんか?

 

第2回 介護・看護専門職&介護者のための
参加するだけで心も体も癒されて元気のでるお茶会
8月27日(土) 14時~16時
http://aromapastel-love.com/teaparty3/

 

 

ハンドトリートメント講座も開講します♡
患者さま・大切な家族の笑顔のために♡
看護・介護専門職&介護者のためのハンドトリートメント(マッサージ)講座
8月7日(土) 13時~15時30分
http://aromapastel-love.com/aroma-handtreatment/

コメントはまだありません。

コメントを残す

看護師・介護士&介護者のためのメルマガお申し込み【チェックリストプレゼント付き】

看護や介護の現場への導入方法やポイント、アロマの知識や現場の様子などをお届けします。
下記のフォームに必要事項を記入して送信してくださいね♪

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方