女性限定&講師は現役ナースのメディカルアロマスクール

夏を涼しく過ごすためのアロマの活用法

梅雨時期、なんだかジトジトして過ごしにくいですよね。
そして、もっと暑くなるとさらに過ごしにくいですよね。

そんな時、香りで暑さを和らげることができます。
ペパーミントは、なんと体感温度を-4℃下げると言われています!

ペパーミントの爽やかな香りは、気分もリフレッシュさせてくれ
暑い時期にはおススメです。

出典:「香りが感覚/使用感触の判断に及ぼす効果~香りの機能性(生理・心理的作用)と効用の学際的専門誌 アロマリサーチ~より

 

そんなペパーミントを、上手に使う方法をご紹介。

ひんやりアロマミスト

暑い日に衣服の上からスプレーすると、ひんやり感が得られます。
またお部屋にスプレーするのもおススメです。

《準備物》
無水エタノール 10ml
精製水 20ml
ペパーミント精油 12滴  (肌に直接スプレーする場合5~6滴)
スプレー容器(アルコールや精油に対応しているもの。)

《作り方》
①容器に無水エタノールを入れる
②ペパーミント精油を①に12滴入れる
③②に精製水を入れて出来上がり♪

 

 

※ペパーミント精油の注意点

ペパーミント精油は刺激が強いので、妊娠中、授乳中、乳幼児、高齢者、てんかん患者には使用は避けてください。また高濃度、広範囲に使用しないでください。

香りを生活に取り入れて、さわやかに過ごしてみてくださいね。

ナードジャパン・アドバイザーのプライベート講座、随時受付中!
詳しくはこちらをご覧ください→ http://aromapastel-love.com/nard/

中国新聞に掲載されました

ブログをメールで受け取れます

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

よもぎ蒸し・アロマトリートメントはこちらから

過去の記事

スマホでご覧になる方